1000円エクセルソフト「勝利の戦略に導くSWОT分析」

経営戦略電子書籍

          ──1,000円エクセルソフト──勝利の戦略に導くSWОT分析
目的もなく一度にSWОTを洗い出すと、整理に時間を費やし結果がまとまりません。
目的は勝利に導く戦略の決定です。外部環境の機会・脅威に照らし、現有戦力の
強み・弱みでどんな戦略が成り立つかをクロス分析で求める賢いソフトです。

SWOTとは、Strength,Weakness,Opportunity,Threatの頭文字を組み合わせた短縮語。
経営戦略を検討するときは自社の内部環境の強みと弱み、自社を取り巻く外部環境の機会と驚異を組み合わせて総合的に評価します。これをSWOT分析と言います。
swot-1

単純にS・W・O・Tを羅列しても整理できません。上図で示すようにBSC、PEST、3Cなどのフレームワークで論理的に洗い出すと集約も素早く、解も得られやすくなります。

swot-2
分析の目的は勝利の戦略を導き出すこと。上図のように内部環境と外部環境のクロス点に4つの戦略が浮上する。これをSWOTクロス分析と言います。
効果的な分析方法はエクセルソフトで解説しますが、下は素材整理用シートです。

swot3

SWOTクロス分析表サンプル
swot4


「勝利の戦略に導くSWОT分析」エクセルソフト明細───今の外部環境を精査して、自社の現有戦力で、どんな戦略が成り立つかを見極める
目的/四つのクロス分析から、採るべき戦略方針を決定する
指針1/BSCの四視点、PEST、3CのフレームワークでSWОTを洗い出す
指針2/始めに外部環境の機会と脅威を洗い出して整理し、置かれた立場を理解する
指針3/顧客、競合などの外部環境に照らして、自社の実力の強みと弱みを洗い出す
指針4/SWОTのクロスする四つのフレームで精査分析し、採るべき戦略を決定する

仕様/マイクロソフトExcel ver.2013 電子書籍
 シート1. 解説 迷い込まない正しい分析の仕方
 シート2. 外部環境リスト
 シート3. 内部環境リスト
 シート4. クロスフレームシートで集約
 シート5. 費用対効果を精査して決定する戦略方針SWОTクロス分析
 シート6. SWОTクロス分析サンプル

価格 1,000円(税別)


→→→ブックリスト(申込フォーム)にもどる