1000円エクセルソフト「備忘録アンタの日記」

経営戦略電子書籍

          ──1,000円エクセルソフト──2.日々の記録の蓄積で成長の資質が固まる
「備忘録・アンタの日記」

 日記習慣のない人や日報を付けていなかった人に日報を義務付けると必ず反論する。
 日報は、いつ、どんな仕事をしたか、業務の成果を記録する「アナタ」を守る備忘録。
 1日の遂行業務をたった5分で記録する日報が、人材育成と企業成長を確実に促す。

人生、自分の思うように順調に推移したら幸せです。世界中がみんな平和になります。
思うようにいかないのが普通であり、いくつもの壁にぶつかり、悩み、苦しみます。
この壁をぶち破るパワーを「ブレークスルー」といいます。

ブレークスルーを嫌い、安易な道を選ぶ人もいますが、それはそれなりの人格形成です。
自分を高め、人生に価値を求める人は、はだかる壁を前に果敢に挑戦します。
一朝一夕でなるものではなく、コツコツ続けることで壁をぶち破り成功の境地に立てます。

1日5分の記録、週末にプリントするA4一枚の報告書業務の記録は手間いらず。退社前の5分で要領よく仕上げます。
本来は自己管理用ですが、週末にプリントしてA4版1枚で報告書にもなります。

業務遂行ダイアリーサンプル
日報3

コツコツが成功のコツ「業務遂行ダイアリー」月次集計365日用集計表
1年集計データサンプル日報1

業務を三つに分けて、日々の成長を記録、確認する自己管理ツールです。
チャレンジ業務は未来の成長。直接業務は生産性向上。間接業務は活性化による短縮目的。
1. チャレンジ業務
 向上心で成長を促す業務。多能職化、新規顧客の創造、新製品開発、カイゼン活動など
2. 従来直接業務
 職種で最重要の任務。営業職なら受注活動、製造職なら生産活動、一般職なら帳票作成
3. 従来間接業務
 直接的に生産活動に貢献しない業務。準備、片付け、資料伝票処理、会議、雑用など

業務分掌を定義する、お仕事の洗い出し
日報2

どんな仕事があなたに任されている業務ですか?
所属先や職種によって業務の守備範囲は異なりますが明確に定義されていないのも事実です。
業務分掌を個人任せにしていると、膨大なムダな仕事が費やされることになります。
本来は組織で定義することですが、自分で定義しムダな業務を断捨離することも大切です。


「備忘録・アンタの日記」エクセルソフト明細───いつ、何を、どれだけやったか。記録しない人とする人では確実に成長度に差ができる
目的/業務遂行ダイアリーの記録と分析で、生産性を高めると共に労働時間の短縮を図る
指針1/自分に与えられた仕事は何か、業務分掌を明確に書き出す
指針2/必ず毎日退社前に記録し、昨日より今日の成長を確認する
指針3/業務遂行ダイアリーは「継続は金」であり、コツコツ続けることが成功へのコツ

仕様/マイクロソフトExcel ver.2013 電子書籍
 シート1. 解説 使い方とサンプル
 シート2. 業務遂行ダイアリーシート 1カ月分×12シート

価格 1,000円(税別)


電子書籍のお問い合わせ、お申込みは
お申込み


→→→ブックリスト(申込フォーム)にもどる