全社員の総力を結集して難局を乗り切るために、如何に働くかを定義して下さい。
経営方針(理念・ビジョン・戦略・計画)PDFサンプルダウンロード→→→経営方針書の成文化

line組織の活性化で経営目標を必達line
新常態に合致させる経営方針書の作り方line

新たな経営方針の周知徹底で持続成長発展の道を切り拓くコロナパンデミックと回復期に勃発したロシア紛争によるインフレを考慮すると、リスクマネジメントを織り込んだ経営方針は極めて高い水準を設定する必要があり、正念場の様相を呈しています。組織が一丸となって前向きに挑戦できるストレッチな経営方針書を策定して下さい。

この危機に「勝ち残る、生き延びる」ためには、売上成長性と利益の最大化の複眼財務戦略で安全な手元資金を確保することです。Cash is Kingです。5年間持ち堪えられれば、正常な経営環境が待っています。無利子の融資は6月まで延長されたので上手に活用して下さい。

経営方針の成文化

経営方針の全体像を俯瞰して下さい。経営活動の基盤は理念であり、その信念を行動に変換するのがMVV方針です。現状の国民感情や社員の心理は不安とストレスでうつ状態です。明るい未来のベクトルを示して、マイナス志向をプラス志向に転換することがトップの使命です。


経営方針書を作り周知徹底することで組織を活性化する成文化で大切なことは「読んだことを行動に移す」プロセスが正常に機能すること。前向きな態度と自発的な職務活動を促す行動指針を具体的に表わすことです。職務の進捗を自律目標管理できる体制を整備できれば、おのずと生産性、収益性は高まるはずです。

経営方針書サンプルNo.1表紙とフロー、No.2経営理念とMVV方針
経営理念とMVV方針
経営理念で心理的安全性を担保し、MVV方針(ミッション・ビジョン・バリュー)で具体的な未来のありたい姿を示す必要があります。社員の不安を吹き飛ばす明るい未来を描いて下さい。前向きな情熱と努力を共有し、協力できる組織環境を整えることです。


経営方針書サンプルNo.3行動指針、No.4バランススコアカード中期5ヵ年経営計画
行動指針と中期経営計画
行動指針は抽象表現を避け、可能な限り具体化すること。ここでは全社行動指針を掲げていますが、営業部、企画開発部、技術部、製造部、物流部、管理部など部門毎に行動指針を成文化することも大切です。日々の行動をチェックできる体制を風土化させることが活性化の基本です。

財務目標KGIを必達させる定量業務指標KPIの重要性経営計画はバランススコアカード(BSC)の4つの視点で重要指標を設定します。高い財務視点の計画目標のエビデンスは、BSCの顧客視点、業務プロセス視点、人材と変革視点のKPIで、何をすべきかの数値化で分析します。論理的に立証できることで目標管理が可能になります。


経営方針書サンプルNo.5戦略方針、No.5-1DX戦略
戦略方針とDX戦略

増収増益1割アップは可能領域戦略マップで全社を見える化します。ここでは3つの戦略を挙げています。最優先はデジタル化DX戦略です。組織活動にクラウドサービスを利用して職務の迅速化を図り、生産性の向上を図ることです。収益性の1割アップを1年で成し遂げることは可能領域です。

経営方針書サンプルNo.5-2コスト圧縮戦略、No.5-3VC戦略
コスト圧縮戦略とバリューチェーン適正化戦略
どれだけ売上げても、インフレが進めばコストが跳ね上がり利益は稼げません。三現主義で現場のコスト(変動費・固定費)を科目別に洗い出して削減して下さい。VC(バリューチェーン)の迅速最適化は効果的な戦略です。組織のヨコ連携を密にすれば1割縮減は1割増収を意味します。


経営方針書サンプルNo.6組織の再構築、No.7人事制度改革
組織の再構築と人事制度改革
組織が肥大化するに連れてピラミッドは多層化します。日本式経営を揶揄する「スタンプラリー」は鈍足な意思決定の象徴です。組織を解体してマネジャー層とプレーヤー層のフラット二階層にすれば「行って来いの」スピード意思決定が可能になります。管理者育成が鍵です。


公正な倫理経営で利益の最大化を図る
最小限の経営方針サンプルを提示しましたが、これだけに集中するだけで経営は2割以上の成果が上げられると信じています。変革への速やかな決断をお願いします。人事制度改革も喫緊の課題です。ジョブ型へのシフトが進んでいます。1年プロジェクトで成し遂げて下さい。

いつでもどこでも業務を確認できる環境づくり現代はスマホ時代です。スマホで経営方針を直ぐ見ることができれば、職務の遂行に迷うことはありません。上に掲げたサンプルはスマホ閲覧用に作成しました。職務や組織の活性化には極めて有用なツールになります。仕組は単純なので、ぜひ、導入して下さい。

上記サンプルのPDFファイルをダウンロード →→→ 経営方針書の成文化



経営方針書の策定代行PCオンラインで詳細を打ち合せながら当方で経営方針書を策定します
策定資料例 ※本書に提示した手帳型サンプルも一例です
・経営方針発表会スクリーン上映用PPTデータ 作成
・配布用A四判経営方針書、携行用手帳型経営方針書PPT印刷用データ作成
・スマホで見える化クラウドダウンロード PPT,PDF,htmlデータ 作成
・中期経営計画書エクセルファイルデータ作成 など
費用は別途、お見積もりいたします 概算20万円~ 印刷製本代は含まず

文書の策定に当たっては経営戦略専門家がお手伝いいたします。出力データの制作には経験豊かなクリエイターがプロフェッショナルの品質でお応えいたします。

Tel.(052)824-0521 長山まで(株)一光社プロ 名古屋市南区赤坪町99-1

line 経営方針書 成文化のお手伝いline
ZOOMオンライン個別対面経営研修line

社員に周知徹底し組織を活性化させるマニュアルづくり費用 1ヶ月 22,000 円 (税込) 研修時間は1日1回50分で1ヶ月5回まで受講できます
契約は1ヶ月単位で、両者の納得で継続更新いたします
研修に使用するテキストは無料で進呈します
対象 経営者、経営管理者、経営戦略スキルを身につけたい専門家
講師 戦略を絵に描く BSC 経営コンサルタント 長山伸作
運営 (株)一光社プロ 名古屋市南区赤坪町99-1 Tel.(052)824-0521
※経営方針書の策定法をご指導致しますが、制作の代行をご希望の方は別途お見積り致します。

ZOOMオンライン研修のお申し込みプライバシーポリシーに関しては個人情報保護方針により充分配慮しています
守秘義務に関しては日本国の法律を遵守し、知り得た秘密を漏らすことはありません

下の項目欄に記入してください
個人の場合は記入不要
個人の場合は記入不要


例)123-4567 都道府県市町村 ビル、マンション
例)03-4567-8901



 

お申し込み確認後、メール連絡致します

通信販売法に基づく表記
●主催者/(株)一光社プロ ●運営統括責任者/長山伸作・所在地:名古屋市南区赤坪町99-1 Tel.052-824-0521 s-naga@ikkopro.co.jp ●お支払い期限/セミナー開催日前一週間以内●セミナー以外の必要料金/振込手数料は購入者負担 ●キャンセル/事前に研修資料など配布済みの場合は日程変更。前日・当日キャンセルは返金なし。その他紳士協定による話し合い。法令遵守でお願いします。

ご相談は、Tel.052-824-0521 (株)一光社プロ・長山まで

生産性150%戦略


●エクセルソフト電子出版をご利用ください
●経営理念・ビジョン・戦略方針・経営計画・行動計画をワンセットで策定
 サイト誘導 →→→ 1ページの経営指針

●経営戦略に裏打ちされた経営計画から行動計画を立て目標管理でゴールを目指す
 サイト誘導 →→→ 未来を創る123(戦略→計画→行動)経営計画策定ソフト

●企業が抱える最重要経営課題は中間管理者(プレイングマネジャー)の育成
 サイト誘導 →→→ できる管理者育成エクセルソフト

●二つの書式で能力開発を図る「新時代のJOB-DAP目標管理メソッド」
 サイト誘導 →→→ JOB-DAP目標管理メソッド

●中小企業のV字回復戦略「失敗しない経営計画と目標管理」最新刊電子書籍ソフト
 サイト誘導 →→→ JOB-DAP目標管理メソッド


お気軽にZOOMオンラインでデスクから経営戦略研修を学び直して下さい。
トップページリンク2