人手不足時代の人材獲得定着戦略

トップページ

人手不足時代の人材獲得定着戦略

経営課題は人材の獲得と離職率の低減。目的はミスマッチのない適合人材の採用と、教育訓練による即戦力化を図り生産性を向上させる。しかし、就活市場では人材獲得競争の激化による採用コストが高騰している。綿密に戦略を練り、計画を立てて行動に移したい。

人手不足時代の人材戦略

画像拡大 →→→ PDFダウンロード


通年化した人手不足の就職活動市場
新卒市場は激戦70万人市場である。それに比べ、転職市場は十倍の700万人規模になる。実際に転職した実績値は年間350万人規模。新卒の三年間離職率は30%あり、第二新卒として市場を形成している。新卒は平均年齢を若返りさせる特効薬だが補充人材は転職媒体を活用したい。
人材戦略マニュアル

人材採用プロセス

画像拡大 →→→ 人材戦略マニュアルの策定PDFダウンロード

マニュアル作りのご相談はお気軽に 

052-824-0521 (株)一光社プロ

→→→もどる