トップページ

2017/10/13 今週のひとこと ◆100年企業を考える つづきページ
line

100年企業を育てる
           自利利他の心で関わる人の幸せづくりに尽くす
           経営指針の成文化と運営で目的達成に邁進する

↓画像クリック拡大表示
労働生産性

企業実力とは時間当り生産性(付加価値額)です。セミナーでは、ここにメスを入れて、問題を掘り下げ、組織の活性化を図ります。(時間当り生産性=付加価値額÷労働時間)
 ●付加価値額は売上高−(材料商品仕入+外注工賃)であり、これを高めること
 ●労働時間は役員も含めた全従業員の総和であり、これを短縮するための働き方改革

セミナー受講者は経営者、経営管理者、中小企業診断士や税理士など士業専門家ですが、皆さん揃って労働生産性指標を重要視していません。経理や財務に疎い人が多いのも事実で、稼ぐ基本スキルが欠如しています。労働生産性を最重要課題としてスキルを深めて行きます。

儲けることは経営の基本、増収増益が持続パワー!  儲けることに後ろめたさを感じている人は案外多い。お人好しといえる人であり経営者としては少々資質に問題があります。儲けを独り占めする悪徳ではなく、儲けを社員、取引先、社会に配分する美徳であれば、正々堂々と儲けて税金を払い国に貢献したいものです。
 企業を100年持続させるパワーの源泉は増収増益の財務体質です。上に掲げた五つの目的の指標は小さいかも知れませんが、リーマンショックのような激震に耐えられる体質強化を図って下さい。そのためのスキルをMBAなどから抽出し分かりやすくしました。

稼げる現役の勇退条件は次世代を担う分身の育成 グローバル経済環境の中にあって、日本の経営者は高齢化が極端に進んでいます。問題は後継者がいないことで、このまま放置すると企業の3割は廃業危機が迫っています。高齢化企業は伝承できる匠の技を持っていても、展開するパワー不足で確実に収益性が悪化しています。
 100年企業を育てるもう一つの源泉は若返り人材の育成です。後継者が育たない原因はマネジメントスキルを持ち合わせない経営スタッフにあります。世代別、時系列で管理者を養成し、組織の活性化を図ることで、次世代を担う後継者が育ちます。「企業は人なり」。


line
100年企業を目指す経営セミナーline

 人生100年時代に生きる経営者は、企業寿命も100年を念頭に経営品質を高めないと有終の美は飾れない。安心の経営基盤を構築し未来を託す後継者を育てれば、経営者も勇退できます。
 現代の経営課題を解決する五つのテーマで、どれから受講しても一回毎に納得するセミナーを企画しました。五回シリーズで経営戦略スキルがスピーディに修得できる構成です。研修プログラム
line

No.1 フレームワーク分析で最良最適な道を定める現状を分析し戦略方針を定める、年に一度の経営の棚卸。経営の鉄則は2ウエイの二兎を追う。「現在の守り方」と「未来の攻め方」の二つであり、選択と集中で方針を決める
・ABC分析+PPM分析で製商品群と顧客群の優性を選択し経営資源を集中
・SWOTクロス分析+PMマトリクス分析で打つべき攻めと守りの戦略方針決定 →→詳細
line

No.2 バランススコアカード理論で描く戦略マップ戦略発想の経営センスを磨く。BSC4視点4段活用で収益向上課題解決を図るポジティブ桶屋ストーリーを描き、ネガティブシナリオに置き換えて戦略マップを作るトップ資質を磨く
・バランススコアカードの四つの視点フレームワークの論理思考と因果関係修得
・桶屋ストーリーを展開させて戦略マップの作り方を修得する戦略参謀スキル →→詳細
line

No.3 体制を盤石にする企業コンセプトの成文化理念、ビジョン、戦略方針、事業ドメインの成文化。迷ったら原点回帰できるコンセプトを固めて全社に周知徹底し、はびこり易い「悪弊ダブルスタンダード」の余地を作らない
・理念の三要素、三つの満足、三つの哲学から企業コンセプトを固める
・ドメインの三軸(顧客軸・機能軸・技術軸)から最適の事業領域を再定義 →→詳細
line

No.4 計画目標を絵描餅にしない作戦行動目標管理ありたい姿の経営計画目標を達成させるために、行動計画(アクションプラン)を一対にして自律目標管理体制を敷く。ルーチンワークとして風土化すれば人材は育つ
・経営計画と戦略マップから作戦行動を具体化するアクションプランの作り方
・職種別、業務別に最重要指標を決定し月次で自律目標管理をルーチン化する →→詳細
line

No.5 組織を機能させる司令塔としての経営戦略室戦略・戦術・作戦・行動の一糸乱れない指揮命令と、作戦行動における幾多の障壁を乗り越える解決策の後方支援に注力し、スピード感を持って目的を達成する執念が人を育てる
・トップダウンの指揮命令とボトムアップのホウレンソウ系統を時系列で整備
・CMMI組織成熟度、Will/Skillマトリクス、リーダーPM理論で人材と組織の最適化→→詳細
line

ご相談はお気軽に、Tel.052-824-0521企業の目的は次世代につなぐ持続成長です。お気軽に遠慮なくお電話ください。
個別指導も承ります。業務改革・管理者出張研修も実施しています
(株)一光社プロ/長山伸作 直通 090-3562-1804 ⇒⇒⇒ プロフィール

◆名古屋駅から10分、好立地のセミナー会場──────会場 (株)トライアングルC・研修室 Tel.052-684-8521
   名古屋市熱田区森後町10-4 あつた園芸ビル2F
   名古屋駅からJR熱田駅まで7分、駅から徒歩1分→→→アクセスマップ
期日 開催日は下のお申し込み欄をご覧ください
時間 各回とも10:00〜18:00。昼食休憩1時間で実質研修時間は7時間
対象 経営者、管理者、継承者、起業家、税理士・中小企業診断士など士業専門家
講師 戦略を絵に描くBSC経営コンサルタント 長山伸作 (一社)経営戦略塾理事長
   人材育成コンサルタント 渡辺りつ子 (株)トライアングルC代表取締役
主催 (株)一光社プロ 名古屋市南区赤坪町99-1 Tel.052-824-0521
費用 各コース1回 21,600円(税込)
   ※100年企業を育てる教材付(事前配布用)。各コース指導テキストは当日配布
特典 全コース5回を受講される方には、終了時にエクセル書式全集を進呈します
   ※エクセル書式全集(フレームワーク分析5編・直ぐ効果が出るエクセル7編)
その他 筆記道具と名刺をご用意ください。パソコン持参OKです


line

◆100年企業を目指す経営セミナーのお申し込み─────プライバシーポリシーに関しては個人情報保護方針により充分配慮しています。
守秘義務に関しては日本国の法律を遵守し、知り得た秘密を漏らすことはありません。
通信販売法に基づく表記は、本ページ巻末、フッターに記載しています。

◆研修スケジュール 各回とも研修時間は10:00〜18:00
※少人数制、個別対応で、初めての方でも分かりやすく説明します
※全コース5回を受講される方には、終了時にエクセル書式全集を進呈します
↓受講日をチェックしてください。


10月27日(金) No.1 今と未来の行方/フレームワーク分析で最良最適な道を定める
10月28日(土) No.2 賢い論理思考法/バランススコアカード理論で描く戦略マップ
11月10日(金) No.3 ブレない経営/体制を盤石にする企業コンセプトの成文化
11月11日(土) No.4 知行合一活動/計画目標を絵描餅にしない作戦行動目標管理
11月21日(火) No.5 目的は増収増益/組織を機能させる司令塔としての経営戦略室
11月24日(金) No.1 今と未来の行方/フレームワーク分析で最良最適な道を定める
11月25日(土) No.2 賢い論理思考法/バランススコアカード理論で描く戦略マップ
12月05日(火) No.3 ブレない経営/体制を盤石にする企業コンセプトの成文化
12月08日(金) No.4 知行合一活動/計画目標を絵描餅にしない作戦行動目標管理
12月09日(土) No.5 目的は増収増益/組織を機能させる司令塔としての経営戦略室

●下の項目空欄に記入してください
個人の場合は記入不要
個人の場合は記入不要


例)123-4567 都道府県市町村 ビル、マンション
例)03-4567-8901



       

お申し込み確認後、メール連絡すると共に研修資料を配信します。
到着後、受講前日までに指定講座に研修費をお振込みください。



通信販売法に基づく表記

●販売業者/(株)一光社プロ●運営統括責任者/長山伸作●所在地/名古屋市南区赤坪町99-1●Tel.052-824-0521●s-naga@ikkopro.co.jp●商品代金以外の必要料金/振込手数料は購入者負担●販売数量/多量にご注文頂いた場合個別にご連絡●不良品/ 良品と交換もしくはご希望により代金返還●引き渡し時期/通常、注文確認後2営業日以内●お支払い方法/銀行振込●お支払い期限/商品到着後一週間以内●返品期限/商品到着後3日以内。

◆BSC経営塾受講者の声
製造業 経営計画室長 Kさん 岡山
BSCアクションプランはA四版一枚にポイントがまとめられていて、PDWが回しやすく、個人評価もできるということで、是非、採り入れたいと考えています。

学校法人理事 Eさん 東京
伺って本当に良かったです。一つひとつの悩みに丁寧にお付き合い下さりありがとうございました。点だった経営課題が線となり具体的に何をすればいいか分かって参りました。

建築不動産業 執行役員 Iさん 広島
四つの視点で目的、目標を果たすための論理的に考える定石を学べてよかった。昼休みに熱田神宮に行けたことも想い出になりました。お土産、ありがとうございました

運送業 執行役員 Aさん 静岡
社長ミッションにより中期経営計画立案に悩んでいました。経営計画と行動計画のステップ要素を知り得て、運用、検討したいと思います。

介護事業 代表取締役 Nさん 岐阜
BSCは書籍では大企業向けのものが多くて使いにくいと感じていましたが、今日のセミナーでは仕組みを絞り運用しやすくなっていると感じました。本日作成した経営計画BSCゴールシートを具体的な行動に落とし込みます。

不動産業 代表取締役 Iさん 愛知蒲郡
セミナー内容は、共感することが多く、自分にとって気付き多いものとなりました。特にバランススコアの視点は大いに役に立つと同時に、自社の課題が浮き彫りのように気が付くことが出来ました。セミナー時間外でも、こちらの質問に対応して頂き、ありがとうございました。

ITサービス業 代表取締役 Uさん 東京渋谷
アクションプラン、経営計画その他、いろいろな視点、考え方を学べ、気づかせて頂きました。東京に戻って、まとめて、早速活用していきます。

長山先生の電子書籍と出会い、経営戦略塾の門を叩きました。私の顧問先には『バランススコアカード』や『1ページの経営指針』など長山式フレームワークを導入し、すべての企業が3期連続・増収増益となりました。シンプル・イズ・ベスト!やるべきことを然るべきタイミングで実行すれば必ず成長できる!真の価値は、公開・共有・浸透・実行・検証・改善の過程において、長山式フレームワークを共通言語とし、組織内の上下左右のコミュニケーションギャップが埋まったこと。中小企業のPDCAマネジメントには最適な考え方とツールであると実感しています。
  マネジメントサポートサービス ビジネスコンサルタント 熊本市 白濱哲人

BSC経営塾/少人数制セミナー風景
BSCセミナー会場